忍者ブログ

[PR]

2017.07.27 -
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

   ▲ENTRY-TOP

完結しました

2008.10.15 - 小説
空想科学祭出展作品『夜狗-YAKU-』完結しました。


夜狗-YAKU-


********


わたしには何もない、ただ空っぽの器があった。

内側にたまる膿、蝕む記憶、欠落(ノックアウト)に裏打ちされたフラッシュバック

彼女を守ると決めたとき。わたしは初めて「わたし」足りえた――


********


主催者の天崎さん、参加させていただきまことにありがとうございます。

参加者の皆さん、チャットではお世話になりました。

コメントくださった皆さん、大変励まされました。


皆さんのおかげで、完結させることができました。ありがとうございました。


総文字数30万字超えちゃってますが、まあそこはあれです。目つぶってくださいw


さて、今日で投稿終了ですが、空想科学祭はまだまだ続きます。皆様、ぜひお立ち寄りください。

空想科学祭

ではでは、自分徹夜明けなんで寝ますw
PR
   Comment(2)   TrackBack(0)    ▲ENTRY-TOP

Comment

お久しぶりです - 李仁古

自分も先ほどようやく駄作を投稿したところです。はっきり言って人に見せるような作品じゃないっす。

ちょくちょく先生の作品読みに行きますね。
では僕も二日ほど徹夜してるの寝ます。
2008.10.16 Thu 00:43 [ Edit ]

※レス - 俊衛門

>李さん
まずはお疲れ様です。音沙汰ないから大丈夫かなーとか思っていましたが、投稿完了ですか。

まあ、李さんの作品まだ読んでいないけど、何度もいうように自分の小説を「駄作」っていうの、やめようね? ここ数ヶ月間、ブログの更新を断ってがんばっていたあなたの努力を、自分で否定することはないでしょう。

それに、「人に見せるような作品じゃない」って、それって読んでくれる人や主催者の天崎さんにも失礼になっちゃうよ。言っとくが、「駄作」ってのはへりくだってもなんでもない。贈り物をするときに「つまらないものですが」というのとは違う、「私はあんたに、ものすっごくくだらない、かつあんたが絶対嫌がるものを贈ります」って言うひとはいないでしょうに。「駄作」って作者がいうということは、読む人にも「駄作」を読ませてやる、って意味になってしまう。そういう意図がなくても、そうとられてしまう。

もちろん、自分で自分の作品を「傑作」っていうのは気が引けるだろうけど、そこは日本人特有の謙譲表現で「拙作」といえばいいけどさ。「駄作」って言っちゃうと、それだけで相手の気分を害してしまうから。思っていても言わないようにしたほうがいいよ。自分も、一本書き上げて自己嫌悪に陥ることはあるけどさ。

李さんは立派にひとつ、完結させたんだし。胸を張りなよ。

と、小うるさいようですみませんがともかくお疲れ様です。
2008.10.16 Thu 13:02 [ Edit ]
コメントタイトル:
投稿者名:
Mail:
URL:
投稿内容:
Password: ※1
Secret: 管理者にだけ表示を許可する※2
※1 パスワードを設定するとご自分が投稿した記事を編集することができます。
※2 チェックを入れると管理者のみが見ることのできるメッセージが送れます。

TrackBack

この記事へのトラックバック
TrackBackURL
  →
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア
最新コメント
[03/11 俊衛門]
[03/09 じょーもん]
[03/04 俊衛門]
[03/03 針井]
[03/01 光太朗]
最新トラックバック
(03/06)
プロフィール
HN:
俊衛門
HP:
性別:
男性
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
カウンター
ブログの評価 ブログレーダー
アクセス解析